トレチノインで皮膚の若返りができる

トレチノインはビタミンA誘導体で、生理活性はビタミンAの約50~100倍とされ、各4層からなる表皮細胞を活発に増殖させることで古い角質を落とし、肌のターンオーバーを急激に促進させる効果があります。シミやニキビの治療薬として使用され、コラーゲンの生成を促す効果もあることから、魔法の若返り薬とも言われています。ケミカルピーリングのように角質層を溶かすわけではなく、肌の生まれ変わりの速度を上昇させるため、表皮の一番深い層にある沈着したメラニン色素も外に出す働きがあるため、美肌への高い効果が期待できます。効果が高いため副作用も大きく、顔が赤く腫れたり皮がボロボロとめくれるといった状態、激しい痒みなどを伴います。新たな肌を急激に生まれ変わらせるため、少しの刺激で肌がピリピリと痛むことになり、低刺激の化粧品でも肌を傷める結果となります。
また刺激を受けることで色素沈着を起こすことがあるため、トレチノイン単体での使用は少なく、メラニン色素を抑えるハイドロキノンと併用して治療が行われます。そのため角質層が育つ時間がなく、肌の保湿も機能しないためバリア機能が低下することで、治療中は常に乾燥に悩まされ、メラニン色素の低下もあるため、紫外線からの被害も大きくなり、肌ケアを丁寧に行わないと逆効果になることにもなります。トレチノインおよびハイドロキノンは強い薬なので、治療中は医師の指示に従って診察を受ける必要があります。診察の頻度、薬の変更や追加、指導法が変更されることもありますが、正しく指示に従わないと、炎症や色素沈着が酷くなることもあります。このように肌を若返らせることができますが、肌が弱い人には難しい治療のため、使用する際は医師に相談するようにしましょう。

トレチノインは皮膚が徐々に生まれ変わる

巷では魔法の若返り薬と呼ばれるトレチノインは、ビタミンA誘導体による効果で肌を生まれ変わらせて、シミや小ジワを取り除くとされています。皮膚の生まれ変わりは、表皮の一番深い層にある基底層で表皮細胞が生まれ、時間をかけて角質層まで浮かんでくると、最後には古くなった角質として剥がれ落ちます。この皮膚のサイクルに4週間かかるとされていますが、トレチノインは皮膚のサイクルを促進させ、通常の2倍のスピードで肌を生まれ変わらせることができます。シミやソバカスの原因とされるメラノサイトおよびメラニン色素は、表皮の基底層から角質までの間に存在しており、健康な肌であれば4週間の皮膚サイクルの間に角質と一緒に排出されるのですが、何かの拍子で定着したまま動かないこともあります。
そこで皮膚の生まれ変わりを2週間かけて行い、健康となった肌を再び生まれ変わらせることで、メラノサイトおよびメラニン色素の排出が可能となります。個人差はあるものの、2~4週間で効果を発揮することから、皮膚科などの医療機関でシミやソバカス、ニキビの治療として利用されています。トレチノインには古い角質を剥がすピーリング効果や肌のターンオーバー促進以外にも、皮脂分泌を抑えたりコラーゲンの生成を促すとともに、ハイドロキノンとの併用でメラニンの合成する酵素を抑制し、メラノサイトの働きも抑えるために美肌、美白の効果も高まります。ケミカルピーリングのように角質を落とすだけではなく、自然に肌が生まれ変わるサイクルを促進させるため、トレチノインの治療によって美しい肌を実感することができます。ただしトレチノインは劇薬とされ扱いが難しいため、医師に相談してから使用する必要があります。

肌を若返らせるならミトコンドリアを増やす

ミトコンドリアはタレントや女優さんの間でも若返りのためのキーポイントとしてミトコンドリアを増やすような生活を心がけている、と話していることをよく聞きます。そもそもミトコンドリアって理科の授業では聞いたことがあるかもしれませんが、老化を遅らせたり若返りをすることにも関係しているとは驚いたという人もおおいかもしれません。じっさい、ミトコンドリアはわたしたちの細胞の中にも存在していて、皮膚であったり髪の毛であったり臓器であったりと、あらゆるカラダの若返りに関係しているので、たておば赤ちゃんをのぞむひとだったら、卵子の若返りをするためにミトコンドリアを増やす努力をしているというひともいます。
どうやってミトコンドリアを増やすかというと、昔からよくいうように腹八分目やそれ以下に食事をおさえることによって、適度に空腹を感じられることでミトコンドリアを増やすことができます。ですからたまにはプチ断食をしてみたり、スムージーや野菜ジュースのみで過ごすという日を作ってみるのもミトコンドリアを増やすためにはとても有効だといえます。しかしやっぱり食事は一日の最大の楽しみでもあるのでなかなか毎日腹八分目以下を実践していくのは難しいかもしれません。
若返りなら、ミトコンドリアを増やすといった方法以外にも、トレチノインを利用した方法もおすすめです。トレチノインとはお肌を若返らせることのできる成分の名前なので、食事の量などはトレチノインにはいっさい関係ありません。トレチノインは皮膚科や美容皮膚科に行って、この成分が入ったクリームを処方してもらってお肌に塗っていくだけで、老化したお肌を排出してお肌の若返りをはかれます。

■美白効果を実感したいならばこれ
ユークロマプラスクリーム
■早速トレチノインの通販サイトをご紹介
トレチノイン 通販